とことこ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 降灰

<<   作成日時 : 2008/05/09 16:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

ここ数年、桜島がかなり静かで、灰が降ることも滅多になかったのですが、
今朝、硫黄くさいなと思ったら、ベランダの薔薇の花に黒い点々が・・・
息を吹きかけると飛んで行ったので、灰だとわかりました。
やっかいなんですよね。
そのままにしておくと、植物も枯れてしまうことがあります。
かといって花から全部に水をかけるわけにもいかないし、中途半端にかけると
逆にべたっと張り付くし、乾く前に新たな灰が飛んでくると逆にくっついてとれにくい・・・
1度降ると、止んだあとも、積もった灰が風に吹かれて舞飛ぶのでしばらくは大変です。
窓も開けておくと、部屋の中はざらざらになります。

薩摩半島は風向きで夏に降りやすいんです。
昔は10センチ以上積もることもよくありました。
しばらくおとなしかったせいで、マグマがかなりたまり始め、大正3年の大爆発のときの
8割くらいになっていると新聞で見たことがあります。

大爆発で災害が起こるよりも、ちょびちょび、発散してくれたほうが、いいのでしょうが、
憂鬱です。
目に入ると、普通のゴミなんかより、とてつもなく痛いし、髪もばさばさごわごわになるし・・・
世間が硫黄臭くなり、町が少し薄汚れた感じになります。
ひどいときは、傘をささないと歩けなかったり、前が見にくくなることもあります。

マグマの力をうまく抜いて爆発を抑え、有効利用できる、夢のような方法は
ないものでしょうか・・・
私が生きているうちには難しいかもしれませんね。

灰は我慢するとしても、大爆発は起きないでほしいものです。

画像


爆発ってなあに?

画像


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
あはは〜ジェットちゃんの表情めちゃ可愛い♪

こんな近くに櫻島があるんですねぇ
確かに大爆発は怖いですね
灰の被害もテレビで見たことがあります
植物にも影響でるんだね〜

↓黒姫アジサイ、元気だね〜!
去年は全く花芽がなかったけど今年はうちも沢山ついてるので開花が楽しみです♪
cokety
2008/05/13 08:50
桜島って観光名所だけど、普通に地元で暮らしている人には
不便なこともいっぱいあるんやねー。
家の中がざらざらになるのは、困るよね。
そうでもなくても、我が家はメルの毛だらけだけど。
そらまめ
2008/05/13 15:28
coketyさん
火山灰は本当にやっかいです。
住んでいる以上、諦めていますが…

アジサイ、毎年一節ずつ大きくなって、バランスが悪いんです。どうすればいいんでしょう??
とことこ
2008/05/15 11:03
そらまめさん
火山灰は、大変ですよ!
車のワックスもすぐにダメになります。
鹿児島に初めて来た人は、みんな、爆発や火山灰を体験したいと思っているようで、県外から来ていた大学の同級生は、初めての降灰のとき、初雪のときのように、外に出て、手を広げ、空を見上げていたそうです。目が痛くなったり、髪がガシガシになって、
すぐに後悔したそうですが(^_^;)
とことこ
2008/05/15 11:10

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
script*KT*
降灰 とことこ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる