とことこ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 楽器のせいではない・・・・

<<   作成日時 : 2009/07/16 17:26   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

記事が前後しますが、発表会前の6月3日、今年の神戸国際コンクールで
第3位、そしてオーディエンス賞を受賞された、デニスブリアコフさんの
コンサートがありました。
素晴らしく早い指の動きやタッチ、音色もすごく素敵で、プロの技を
十分に堪能させていただきました。

フルートはもともとは木管で、そのほかに銀、プラチナ、金などその素材がいくつかあり、
その素材で音色の特徴が異なります。
フルートの展示会で、チャンスとばかり、いろんなものをを吹いてみて、
金の軽やかで明るい音色にひかれ、今の楽器の音色がぼやけたように感じて、
私の中で、金神話みたいなものが、むくむくと出来上がってしまいました。
HPで金のフルートを眺めては、いいなと思い、そのお値段を見ては、溜息・・・
というのを、繰り返していたところでした。

でも、メーカーやお値段の違いはあれ、ブリアコフさんの銀のフルートの演奏で、
やわらかいけれど、力強いきれいな音色を聞かされて、これは、楽器のせいではないと
思い知らされました。
今の楽器で、がんばることにします。

かなうならば、いつか、きれいに輝く金のフルート、手にしてみたいものです。
でも、お値段見ると、とってもすごくて、とっても無理・・・
メーカーによって、いろいろですが、数百万しちゃっうんですよね。
ま、ある意味、貴金属ですものね。それにプラス技術ですから、高くて当たり前ですが、
想像以上でした・・・

展示会で、ずーずーしく、試奏するだけにしておきます







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
フルートが演奏できるなんて、いいですねー。
私はせいぜい、小学校でたて笛をならったくらい…。
金のフルートで演奏したらもっと…と思う気持ちわかりますよ。
私もなんどゴルフのパターを買い替えたことか。
でもやっぱり相変わらずヘタヘタです〜。
そらまめ
2009/07/17 19:26
そらまめさん
フルートは、何とかの手習いで始めたばかりなんです。ピアノで言うと黄バイエルってとこかしら。音色もなにも、音がきちんとでてくれたら万歳!って感じです。でも、楽しいので、継続できそうです。
道具のせいにしてはいけないとわかっていてもね〜
いいのを買ったら、いい音がでそうな気がするんですよねぇ・・・
とことこ
2009/07/21 14:11

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
script*KT*
きりりは平成29年9月22日 虹の橋に行きました
楽器のせいではない・・・・ とことこ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる