とことこ散歩

アクセスカウンタ

zoom RSS 続々と

<<   作成日時 : 2010/05/24 16:40   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

というほどでもけれど、ベランダのバラ、ちらほらと咲き続けています。

デンティベス
ピンクがとてもきれいな一重のバラです。
一重も大好きな咲き方の一つです。

画像


マーガレットメリル
完全に開いてしまう前の姿が気品があってとても好きです。

画像


咲ききると10センチくらいの大輪になって、花芯が印象的です。

画像


ニューウエーブ 
微妙なニュアンスの色が素敵です。
こちらも開き切る前の楚々とした感じが好きです。

画像


開くと、なんだか陽気すぎる感じに見えてしまうのは私だけでしょうか・・・

画像



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ほんと、ニューウェーブは開くと陽気に見えます。
フリルのスカートをはいた女の子が踊っているみたい。
どのバラも、開ききる前と後では別のお花に見えますね。
いったい何種類のバラがあるんでしょう。すごいですねー。
そらまめ
2010/05/24 23:06
そらまめさん
バラは開花の時期によって表情がかわるので、カタログで惚れ込んで購入したお花でも、実際、あらら…?と思うことがあります。
初々しい時期がやっぱり一番きれいですよね。
盆栽がじわりと鉢数を増やすように、バラも増えちゃいます。一輪だけとか、形や色がうまく出なかったりとか、なかなか本に載っているようには咲かせられませんが、いろいろあると、長い期間たのしめて、いいですよ。
とことこ
2010/05/25 16:49

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
script*KT*
続々と とことこ散歩/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる